スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

へいへい と 詩 を書きっこしてみた

バンドマン へいへい と詩を書いて語り合いました。
テーマは、この先出会う誰かを思って 「まだ見ぬ恋」 です。
さすがに へいへい は、歌える状態まで仕上げてきました。
俺のは、ただ書いただけです・・・orz
これからは、へいへい師匠と呼ばせて頂きます。

別に見てやってもいいぜ?って方は、下の追記をご覧ください。
仮題『知らない町に住む君へ』  作詞 HeiHey

A)根拠のない明日を夢みてる
涙流した昨日を思い出してる
そして
あてもなく今日を彷徨い歩いてる

こんな僕はいつどこで誰と出会えるの?

B)僕の知らない町で生きる君
君の知らない町で生きる僕

平行するふたりの人生(みち)はどこで交わるの?

サビ)僕の道は今は暗闇で
通りすがる野良猫もさみしく
君がいる道はまだ見えず
どこか遠くから風が吹き抜けた

いつかきっとたどり着けるだろう
今は見えぬ君の笑顔のとなりへ
...



『魔法のクレヨン』   作詞 ぴよぴよ杏

一人で眠る夜は 漆黒
何万回と繰り返した 寂しい色

陽の光を浴びて 歩く歩道
何万回と繰り返した いつもの色

僕の心は ずっと変わらぬ色のまま
心を塗り直す色は どこにあるの?


もしも 突然 魔法のクレヨンが降ってきたら
心を染める事ができるかな?

もしも 突然 君が舞い降りてきたら
僕の心は 君に染まるだろう

交わす言葉に 心を開いて
君の笑顔に  心を包まれて
見つめる瞳に 吸い込まれて
触れる指先に 温もりを感じて
重ねる唇に  頬を染めて
拗ねてる仕草に 胸を締め付けて
流す涙に 切なさを覚えて

君は 僕の心に沢山の色を落としていくんだ・・・


夕日に長く伸びる影と一緒に帰る道
何万回と繰り返した いつもの色


いつもの色は 君と出会うために 繰り返されていく
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
さすが詩人さんやねw
よく考え付くものだよ(*´ω`*)
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
CALENDER
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


RECENT ARTICLE
RECENT COMMENT
データ取得中...
COUNTER
CATEGORY
LINK
PROFILE

ぴよぴよ杏

Author:ぴよぴよ杏
【Name】 ぴよぴよ杏
【Clan】 SLAVE
【解像度】 1280x1024

【OS】 MS Windows 8.1 Pro 64-bit
【Processor】 AMD Phenom II X6 1055T
【MainBoard 】 ASUSTeK M4A785TD-V EVO (AM3)
【Display】 ATI Radeon HD 6850
   corega Delta L19HEM
【SOUND】 VIA High Definition Audio(on board)
【Memory】Samsung DDR3-1066 2G x 4 = 8G
【Drives】 Western Digital WD5000AAKS(500GB) X 2
   PIONEER DVD-RW DVR-212D
【CPU FAN】 ASUS Silent Night
【CASE FAN】 12cmFANx4 (FRONTx1 BACKx1 SIDEx1)
【Virus Protection】 Avira Free AntiVirus
【Mouse】 LOGICOOL G500

pictlayer
FireFox

Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。